書籍・雑誌

半月

注:今日は半月じゃありません。。。 でも「半月」なんです。。。

にゃほー、声優or絵師志願のジャワ原人ですよー。
ほんとあんたこんなことしかしてないんじゃないの?とか思う人も多いはず。
しかーし、しかーしだ。
試験前にもなって全く何もしないと言うのはあまりにも愚かである。
そう、こんな私(一般人には分からんよ)でもそれなりに勉強はしているのであーる!
・・・それ相応の分ね。
もちろん課題図書も読む・・・一段階前である・・・。
でも読書はしたいのである。うむ。

もともと私は読書好きである。
それこそ昔はジャンルなんて関係なく、そこに本があれば読んでいた。
今は「ライトノベル小説」という青少年向け(大人向け・・・?)のほんが大好きなのである。
というかそれしか読みたくないのだ。正直な話。
んでだ。
ライトノベル小説、というものの色々な文庫がある。
その中で最もお気に入りなのが「電撃文庫」である。
電撃文庫発の小説は主に恋愛や暴力シーンなど、ゲームにするとR-12、R-15は付きそうなのが多いのである。
もっとも私はそんなもの気にしてたら埒が明かないので全く持って気にしていないのだが。
もちろん文庫だけでなくジャンルというものもある。
私は(女に飢えているからか、ただこの年にはよくある事なのか分からないが)恋愛モノが大好きである。
しかも、何かしら問題を抱えた女子(実は吸血鬼、病気持ちetc...)がヒロインのものを良く見ている。
「D.C.」なんていうのもある意味ではその分類内に収まるかもしれない。
まさしく音姫は魔法使いだし。
美夏とかもろロボットだし。
ことりは相手の気持ちを読み取ってしまうし。
さくらに至っては最強だww
・・・えーと、話題がそれた。
ともかくそういうものが大好きなのだ。うん。
で。
今度(つーかもうなっていた)ドラマCDになる電撃発の文庫を発見。
「半分の月がのぼる空」(筆者:橋本紡 イラスト:山本ケイジ)である。
買ったきっかけ・・・それは。
とあるPodcastの番組内での宣伝であった。
初めて聞いたとき、それはそれはもう・・・。
まだ初めのほうではあったが泣きそうになったね。軽く。
胸が軋んだよ、というか痛かった。
泣かせる作品でした。
後日。作者のコメントに驚いた。
「アパートの家賃が払えなくなりそうだったので、金がほしくて。で、応募してみたらなんか(電撃ゲーム小説大賞で)受賞しちゃったよww」だと。
ちなみに受賞作品はこの作品ではないのですが・・・。
天性の才能とはまさしくこのことを言うのだなぁと。
それはもうつくづく・・・。

切なかったです。
とりあえず二巻が本屋に並んでいたら買います。うん。

と、本の紹介でした。
それでは!

(補誌:ブログ内の一人称って何にしようかなぁ・・・。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

げっちゅw

はろー 案の定今日も深夜更新ですw

陸自のキャンプから帰ってきたばかりでへとへとですw
まぁ、更新はしなきゃね。うん。

えーと。
「D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~(原作: circus 画:龍牙 翔)」
と、
「Honey Coming(原作:HOOK 画:高野うい)」
を、
買いました!! 結構嬉しいw
よりによってふと帰りに入った本屋で
大好きな二冊が変えるとはっ!!

よーく見ると・・・。
「D.C.Ⅱ TVアニメ化&PS2ゲーム化決定!!」
らしいですね。ゲームは買いたいな・・・w
って、年齢制限ついてる可能性高いし。ちとあきらめる。
でもぉ、完全にはあきらめないぃw

ゲーム化といえば!
涼宮ハルヒの憂鬱がPSP&PS2でゲーム化!!
のようで。wkwkしてますよ
ぁ、でも貯金しなきゃw頑張るぞ俺w

さらにさらに!!
夏のコンプ祭2007 開催中です!!
まぁ、特定雑誌ですがwなんとなく告知。
締め切りは2007/09/10(月)ですよ。お早めに!

あー、今日は「らき☆すた」と「桃花月憚」も見なきゃね。
今日は長い一日だぁ・・・。
それではみなさん、また!

| | コメント (2) | トラックバック (1)